| BHAショップ

オイル専科
キャリアオイル
エッセンシャルオイル
ハーブティ
容器・備品
RSS

アロマオイルの使い方

 アロマオイルとは、エッセンシャルオイル(精油)の呼称で、ハーブなどの植物の有効成分を抽出した揮発性のオイルのことです。植物によって花や、葉、果皮、樹皮などから抽出され、香りや効能が違います。種類は数百に上るでしょう。
 私たちに癒しを与えてくれるアロマオイル。代表的な使用方法に、香りを楽しむ芳香浴、お風呂などに数滴垂らして入浴するアロマバス、そしてマッサージなどがあります。植物がもつ香りや成分が、気分のリフレッシュや美容・健康維持を手伝ってくれます。

 ですが、アロマオイル(精油)は自然な状態より濃縮されたものなので、その楽しみ方にはほんの少し正しい知識が必要です

・使用する前にはパッチテストをする
・原液のまま肌につけない
・飲用しない
・乳幼児、高齢者、妊婦、持病がある方の使用には気を付ける
・直射日光が当たらない風通しのいい暗所に保管する
・光毒性に注意する

いくつかの注意点を守らないと逆にカラダに悪影響を及ぼす場合があります。特に光毒性についてはなじみがない方も多いのでは?アロマオイルには紫外線に反応して皮膚に炎症を起こす毒性を持つものがあるんです。

 とはいえ、注意点さえ守れるなら、アロマテラピーは自宅でもできる最高の心身のケアです。奥深いアロマオイルの知識も積んでいけば、趣味を超えた、人生の大事な宝物になることに間違いありません。


関連商品

ページトップへ