| BHAショップ

オイル専科
キャリアオイル
エッセンシャルオイル
ハーブティ
容器・備品
RSS

ユーカリのアロマオイル

ユーカリといえば、オーストラリアでは非常にメジャーな植物。先住民であるアボリジニたちが万能薬として利用していたことが知られています。特に強い殺菌作用から、傷薬として活用したり、マラリアの元となる蚊が繁殖するのを防ぐためにユーカリの木を植えるなど、生活の様々な場面で古くから活用されていたようです。

日本には元々生育しない樹木ですが、コアラがユーカリの葉を好むことでよく知られており、親しまれています。

ユーカリのアロマオイルには様々な効能がありますが、特に痰の除去や気管支炎の改善、花粉症など、呼吸器系の不調を和らげる働きがあります。特に花粉症にはユーカリとティーツリーやペパーミント、気管支炎にはユーカリとローズマリーやティーツリーなどのアロマオイルとブレンドすることで、より効能を得やすくなります。 そしてユーカリには抗菌作用、抗ウイルス作用もあり、風邪などの症状を和らげてくれるほか、泌尿器系などの殺菌にも役立てることができます。

また、そのスッキリと清涼感のある香りもユーカリのアロマオイルの特徴のひとつ。ユーカリの香りは一般的に「ペパーミントよりも強い刺激のある染み渡るような香り」と表現されているように、あらゆるアロマオイルの中でも印象的な強い香りを持っています。その香りには、集中力を高めてくれる効果や、精神的な息苦しさを感じている方に、頭をすっきりとさせ、気持ちを楽にしてくれる働きがあります。

ユーカリのアロマオイルは、アロママッサージでもよく使用されるもののひとつです。筋肉のコリや痛みの改善、血行を改善し温める効果が期待できますので、身体が疲れを感じている時にぜひ活用したいアロマオイルです。


そしてハウスキーピングにおいても、ユーカリのアロマオイルは幅広く活用することができます。例えば、重曹や酢などと合わせてユーカリのアロマオイルを希釈し、スプレーすれば掃除に活用することができますし、洗濯の際に洗剤と共に数滴たらすことで、衣類を清潔に保つことができます。

このように、様々な場面で役立つユーカリのアロマオイル。ぜひ定番のひとつとして常備しておきたいアロマオイルのひとつですが、肌や粘膜に対する刺激が少し強いため、小さな子供に使用する場合は注意したほうがよいでしょう。


ユーカリのアロマオイルの効能

・殺菌、抗ウイルス作用

・呼吸器系症状の改善

・集中力を高め、気持ちをすっきりとさせる作用


関連商品

ページトップへ