| BHAショップ

オイル専科
キャリアオイル
エッセンシャルオイル
ハーブティ
容器・備品
RSS

ハーブティーの種類と効能

 今やお茶の一ジャンルとして広く定着したハーブティー。色んなお店がハーブティーのパックなどを販売しており、カフェに入れば、どのお店でも一種類はメニューに入っている印象です。もちろん、売り物をそのまま楽しむのもいいのですが、知識が増えると、もっと楽しくなりますよ。このサイトで少しずつ、ハーブティーの豆知識を皆さんにお届けできたらと思っています。

 ハーブの語源は、ラテン語で「草」意味するエルバという言葉からきているそうです。その歴史は古く、紀元前のヨーロッパにまでさかのぼり、人々は食用や薬用として自然の力を利用していました。当時から現在までハーブに関する研究が積み重なって、私たちが飲んでいるハーブティーがあるのですね。

 皆さんはハーブティーの種類がどれくらいあるか知っていますか?ハーブの種類は数千種類以上にものぼり、それらをブレンドすることで数えきれないほどのハーブティーを楽しむことができます。自分好みの味や香り、体調にピッタリの効能を見つけられたら、きっと一生の宝物になると思います。

 ただし、ハーブティーを楽しむ際に注意しなければいけない点もあります。例えば妊娠中・授乳中の飲用は、母乳等に成分が影響するので避けた方がいいとされています。人は体質や持病が違うので合う・合わないも人それぞれ。種類によってハーブ同士のブレンドの相性が良くないということも。みなさんがハーブティーを美味しく、有効に活用するためのきっかけになるよう、これからハーブの種類と効能をご紹介していきます。


関連商品

ページトップへ