| BHAショップ

オイル専科
キャリアオイル
エッセンシャルオイル
ハーブティ
容器・備品
RSS

エッセンシャルオイル(精油)の楽しみ方



 アロマテラピーは何を楽しむかというと、香りだということは皆さん共通の認識だと思いますが、どうやって香りを楽しむかについてはまだまだ知識は浸透していないように思います。エッセンシャルオイル(精油)には取扱いに注意が必要だと基礎知識でお伝えしましたので、実際にエッセンシャルオイル(精油)でアロマテラピーを楽しむ方法を知っていただけたらと思います。以下に、ご家庭でアロマテラピーを楽しむ、主に3つの方法をご紹介します。

◎芳香浴
おそらく多くの方が思い描くアロマテラピーは、この芳香浴ではないかと思います。アロマポットやアロマランプなどの道具を使用し、エッセンシャルオイル(精油)の香りを空間に広げます。最近ではアロマディフューザーも一般的に聞くようになりました。

◎アロマバス
お風呂に数滴エッセンシャルオイル(精油)を垂らして入浴し、リラックスしながら香りを楽しむ方法です。半身浴や、手だけ、足先だけといったように、つかる部位とお湯の量はお好みで試してみて下さい。ただ、エッセンシャルオイル(精油)を入れすぎないように注意が必要です。

◎アロママッサージ
エッセンシャルオイル(精油)を使用したマーサージを施します。まず注意すべきは、エッセンシャルオイル(精油)を原液のまま使用しないこと。事前に必ずパッチテストをし、使用の際にはキャリアオイルで1%以下の濃度に希釈してください。注意さえクリアできれば、アロママッサージは自宅でも簡単にできる、最高のリラックス方法になること間違いなしです。

 いかがでしたか?アロマテラピーは使うエッセンシャルオイル(精油)や、体質、環境などによってもオススメが変わるような奥深いものです。ぜひ自分のお気に入りを見つけてアロマライフを楽しんでください。



関連商品

コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

ページトップへ